Home>トピックス>意外な冷え性対策、それは運動と骨盤矯正!

冷え性対策にオススメな運動!

冷え性対策は適度な運動や筋肉をつける事も重要です。特に運動不足だとどんどん筋肉量は落ちていってしまうもの。家で簡単に出来るストレッチなどで簡単に、楽しく運動しましょう。

産後すぐに出来る産褥体操!

足首体操のやり方

産後の翌日から出来る足首体操は、足の血行を良くしてくれる効果があります。仰向けに寝て足を腰の幅に開き、両足の足首を壁に向かって伸ばし、その後は同じ要領で自分の身体に向かって伸ばすというだけの簡単な体操です。曲げ伸ばしを10回程度繰り返します。

股関節のストレッチ

産後、4~5日でできる足の冷え性対策になる股関節のストレッチです。まずあぐらをかくイメージで座り、両手を膝に乗せる。上体を前にそのまま倒し、息を吸いながら上体をゆっくりとおこす。これを2回やりましょう。

回復してきたらスクワットなどで筋肉を!

体力が出産前に近くなってきたら、家事の合間にスクワットなどをしてみましょう。正しいやり方でやれば、太ももだけではなく、その他の部位にも効果が現れます。冷え性対策には筋肉をつける事も重要になりますし、ふくらはぎも鍛えれば血流の改善も期待できます。

意外な冷え性対策、それは運動と骨盤矯正!

女性

骨盤の歪みも冷え性に繋がる?

出産により、骨盤は開いてしまいます。そしてそのまま歪んだ状態になってしまうと、血行が悪くなってしまい、冷え性・むくみの原因に繋がってしまいます。同時に、骨盤の歪みというのは女性ホルモンの乱れをお越しやすい為、体温をコントロールしている自律神経にも悪影響が出てきます。その場合は骨盤を元の正しい位置に戻す事が大切になるので、自宅で簡単に骨盤を矯正できる骨盤ベルトや骨盤体操で骨盤矯正を行なうのが効果的です。骨盤矯正は冷え性対策にもなりますが、同時に産後体型を戻したい場合もおすすめです。

足

冷え性・むくみ対策にリンパを流す!

冷え性によって体内に水分や老廃物が溜まってしまうことによって起こるのがむくみ。この対策にはリンパマッサージが非常に効果的です。リンパを流して老廃物の流れを良くしてくれるのと同時に血液の流れも改善してくれます。むくみは放っておくとセルライトになってしまう場合もあるので、気になったらマッサージを行うクセを付けておくと良いでしょう。オイルやクリームを使ってあげるとマッサージがしやすいです。足の指先をよく揉みほぐして末端に溜まってしまったリンパをしっかり流すのが大事です。しかし、強い力でマッサージしすぎるのもダメですので、程よい力でしてあげるのがコツです。

広告募集中